スマホの「バッテリー交換」やってます?

スマホ、パソコン、IT

友人から「最近、スマホのバッテリーがヘタってきたのでそろそろ ”機種交換” したほうが良いかな?できればまだこの機種を使いたいんだけど・・」と相談されました。

「いやいや、もったいない。”バッテリー交換” すればいいじゃない」と言ったら、
「えっ、そんな事できるの?」と言われたので少し驚きました。

自分の中では、バッテリー交換はごく当たり前の事だと思っていたのですが、その辺に詳しくない方もいらっしゃるのでここで紹介しておきます。

予算は、機種にもよりますが大体”5000円前後”だと思います。

交換目安の時期

交換目安は「約2年」とか言われてますが、使用頻度によって様々だと思います。
僕は、前の機種で動画撮影していた時期があったのですが、わずか1年ぐらいでヘタってました。
(結局、同じ機種で3回ぐらい交換しました)

朝にフル充電して出かけても、夕方にはほとんど残ってない
とかであれば、すでに交換時期だと思います。

交換の方法、お店選びの基準

僕の交換方法はシンプルです。
街のスマホ修理業者」にお願いしています。

スマホ バッテリー交換 街の名前」で検索すると何軒か出てくると思います。

店選びの基準ですが、あまりこだわってません。
が、大事なアイテムですし、安かろう悪かろうを念頭に置き、

  • 「総務省登録業者」な事
  • 全国に店舗がある(加盟店含む)

など、ある程度メジャーなお店にお願いしています。
実績・信用も高いだろうし、料金も妥当だろうという理由です。

最終的には、ホームページで料金などを比較しながら決めています。

またi-phoneの場合、アップルストアなど「Apple正規店」にお願いする手もありますが、結構料金も高いです。

僕にとってスマホはパソコンと同様、「いずれは買い替える消耗品」だと思ってますので、その辺はあまり気にしてませんが、その辺が気になる方は正規店でお願いしても良いと思います。

作業時間は、混み合ってなければ ”40分〜1時間”ぐらいで終わると思います。

また感染症対策などの事情で「予約制」のお店もあるので、おおよその料金も含め事前にお店に電話してみる事をおススメします。

では、また次回に。

※ 本文は、起業支援サイト「シニアの独立」とのコラボ記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました