【神の使いと2つの宝】「謎解きイベント」で北九州の地を歩く【黒崎・折尾】

旅、観光

2月25日~3月27日まで開催していました、エリア周遊型謎解きイベント神の使いと2つの宝に参加してきました。

「エリア周遊型謎解きイベント」って何?

北九州市八幡西区が企画しているウォーキングイベントで、今回は黒崎・折尾エリアを街歩きしながら謎解きを楽しみます。

「何だか子供っぽいイラストだね。謎解きって大げさじゃないの?」って甘く見てると、街中を右往左往させられますよ。
いやぁ、今年も難問でした。1人じゃとても無理無理。

神の使いと2つの宝〜黒崎折尾謎時物語(謎解きイベント) – 北九州市観光情報サイト|北九州の観光&イベント情報はぐるリッチにおまかせ

ちなみに、昨年も参加させて頂きました。
マガリ洋菓子店の黒崎シュガーロード事件簿

舞台は黒崎のみでしたが、それでも歩いた、考えた、迷ったの一日でした。
(Youtubeでの90秒動画。注)ネタバレあります↓)

マガリ洋菓子店の黒崎シュガーロード事件簿 – 北九州市観光情報サイト|北九州の観光&イベント情報はぐるリッチにおまかせ

さぁ、謎を解きましょうか

最初の舞台は「JR折尾駅」から。
ここは「かしわめし」が有名ですが、まだ食べた事ないんですよね。

株式会社東筑軒 | 折尾名物かしわめし
大正10年から100年余り愛される伝統の味、折尾名物「かしわめし」。東筑軒は日本における食文化の伝統を継承しつつ、いつの日も最高の美味しさと最高の安全をみなさまへお届けしています。

折尾の街を歩くのは今回が初めて。
知らない街を歩くのはワクワクします。

与えられた冊子の謎を解いていきます。
謎を解くと「次に向かうべき場所」が答えとして入手できます。

いやぁ、最初からかなりの難問です。
今年も容赦ないな、八幡西区総務企画課の人(笑

僕みたいな単細胞へのひっかけ問題もあったりするので、色々な能力を持つ仲間がいた方が良いですね。

何てことない街歩きなんですけど、ドラクエ(RPG)っぽい世界観も感じられます。
少年の冒険心をくすぐりますよね。

謎を解いて向かった場所には、ヒントの張り紙とか、こういう宝箱とかが置いてあったりして、また次に向かう場所が記されています。

最終的には、「正解(折尾の宝)」を記入する欄があり、JR黒崎駅の「コムシティ4階」に持って行くと景品が貰えます。さぁ、折尾の宝とは一体何なのか?

何とか「折尾の謎」を解き終え、場所を変えて次は「黒崎の謎」を解いていきます。

昨年は散々歩いたこの地ですが、また違った視点と場所で謎を解いていきます。
今年もライオンちゃんの所に来ました。

両方の謎解きが終わったので、「フォルクス黒崎店」で少し遅い昼食です。
お腹空いた~

  • チキンステーキ(ハンバーグとかもあります)
  • サラダ食べ放題(約15品目)
  • パン食べ放題(6~8種)
  • スープ飲み放題(3種)
  • ご飯付き

土日祝にこれで1300~1400円って、フォルクスさんサービス良すぎでしょ(笑.感謝

フォルクストップページ

何とか2つの謎を解き、コムシティで答え合わせ。見事に景品をゲットしました。

自宅に帰って歩数計を見ると、今日は15000歩近くも歩いてました。
それに比べて、前々日、前日の土日は全然歩けてない。
きっかけがないと、ホント歩きませんね。

土日は全然歩けてなかったので、良い運動になりました。

その後は、「エクストラ編」として、宿題もあったので自宅で解いてみました。
こちらもかなり手強く、禁断のヒントブックを使って解きました。
(ヒント無しではとても無理でした)

この度、参加の呼びかけを行って頂いた幹事さん、一緒に歩いてくださった皆さん、そして素晴らしい企画を用意して下さった八幡西区さん、どうもありがとうございました。
今回も楽しい一日が過ごせました。

では、また次回に。

関連サイト

謎解き【八幡西区】「神の使いと2つの宝~ 黒崎折尾謎時物語~」
【北九州市観光情報サイト】神の使いと2つの宝〜 黒崎折尾謎時物語
【北九州市観光情報サイト】マガリ洋菓子店の黒崎シュガーロード事件簿 (2021年)
食事東筑軒「かしわめし」(折尾)
フォルクス「ハンバーグ、ステーキ」(黒崎)
洋菓子の川口「全長50cm アップルパイ」(黒崎)
行政北九州市 八幡西区

コメント

タイトルとURLをコピーしました