風しん抗体検査・予防接種のお知らせが来た【昭和37~53年の男性限定】

健康

大好きな漫画の一つ「シティーハンター」のポスター。(カオリの100tハンマー、懐かしい)

「病院の掲示板とかでたまに見るよな~、何やろうか?」って思ってたら
実は自分に関係が”大有り”な事でした。

福岡市から一通の封筒が届きました

福岡市から封筒が届きました。
家族には届いてはおらず、僕だけみたいです。
風しん抗体検査・予防接種のお知らせ」と書いてあります。

中を開けると、説明書きとクーポン券が同封されてました。

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性」に配布されたクーポンで、風疹の予防接種が公費で受けられるそうです(~2022年3月31日まで)。

出典:政府インターネットテレビ

なんでボクら世代だけなの? しかも男性限定って・・

この封筒で知ったのですが、ボクら世代の男性は風しんのワクチン接種を受けてないそうです。
全然知らなかった。他の世代の人や女子は受けてたんですね。

出典:政府インターネットテレビ

風しんに感染してしまうと約2~3週間後に以下の症状が現れます。

  • 発熱、発疹、関節痛(子どもに比べて期間が長く、症状も重い)
  • リンパ節の腫れ
  • まれに脳炎、血小板減少性紫斑病などの合併症(0.02~0.05%の確率)

また、それ以上に怖いのが人に感染させる可能性があり、特に重大なのが、妊婦さんに感染してしまうと「先天性の障がいを持った赤ちゃんが生まれる可能性がある」事です。

これは受けとかなあかん。

出典:政府インターネットテレビ

風しんって、確か子供の時にかかった覚えが・・

風しん」って、たしか小学生の時にかかった覚えがあるんですよね。

朝起きたら、腕や胸に赤いプツプツ(発疹)がいっぱい出来てて、

幼少のボク
幼少のボク

母ちゃん、この赤いプツプツなんやろ?

若い頃のオカン
若い頃のオカン

これはたぶん「風しん」やな。学校は当分お休みせなあかん

って言われた記憶が・・。

でも、あれは「おたふくかぜ」だっけ?「水ぼうそう」?「はしか」?
実家の母親に聞いても良いけど、きっと記憶もうろ覚えだろうな・・。

はっきりさせるためにクーポンが使える指定の医療機関に行ってきました。

指定の医療機関(全国)は以下のページで確認できます。
あなたの都合の良い所を探してみてください。↓

風しんの追加的対策について
風しんに関する追加的対策について説明。厚生労働省が作成したポスター・リーフレットなどの啓発ツールを掲載。

ワクチン接種の前に、「すでに体内に抗体があるか?」の抗体検査から。
十分な抗体があれば、予防接種の必要はありません。

何ccか採血して、結果が分かるまで数日待ちます。


そして数日後、結果が出ました↓ じゃん!

結果、抗体がすでにありました。(64倍も!?)

やはり、あの時の記憶は正しかったのかな、、それとも別の・・?
まぁいいや。

では、また次回に。

関連サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました