スポンサーリンク

【博多⇔北九州】「JR お買い物往復きっぷ」解説【日帰り旅行】

お金、金券

先日、小倉に日帰り移動した際に利用した、JR九州「ネット限定!お買い物往復きっぷ」を利用したので紹介します。日帰りであれば、通常料金よりもお得なキップです。

「お買い物往復きっぷ」とは・・(特長・値段比較)

博多⇔北九州への日帰り旅行するなら「お買い物往復きっぷ」が便利でお得。
その特長は以下の通りです。

  • ソニックなどの「特急自由席」に乗れる
  • お買い物券(500円×2枚)が付いてくる
    (利用場所はアミュプラザ博多・小倉など店舗限定)
  • 当日でも購入できる
    (クレジットなどの即時決済に限る)

「JR博多駅⇔小倉駅間」の料金を比較してみました。

種類料金(往復)所要時間  備考
お買い物往復きっぷ3,100円40~50分有効期限1日、お買い物券(500円×2枚)付き
2枚きっぷ(特急自由席)2,940円有効期限1ヶ月
格安チケット2,900円1,450円×2枚(実地調査、参考価格)
快速2,620円80~90分正規料金
特急(自由席)3,820円40~50分 〃
新幹線(自由席)4,320円15~20分 〃
  • 最安値は「快速」ですが、所要時間は約2倍になります。
  • 「2枚きっぷ」と比べると有効期限は1日ですが、差額160円で「1000円分のお買物券」が付いてきます。

注意すべき点(良い事ばかりではない)

なお、利用にはいくつか限定的な所もあります。
これらを享受できれば、有意義な利用になると思います。

  • 土日祝(+GW、年末年始)の利用に限る(平日は使えない)
  • 有効期限は1日
  • ネット限定の購入
    (スマホでもOKだが、JR九州Web会員の登録が必要)
  • クレジットカードでないと決済・受け取りが不便
    (決済時にカード番号の登録が必要)
  • お買い物券の利用の店舗が限定的
    (アミュプラザ博多・小倉など。使用期限は翌々月末まで)

これらを享受できれば、楽しい旅になると思います。

買い方、受け取り方

ここのリンクから購入ページに飛べますが、

ネット限定!お買い物往復きっぷ|JR九州
JR九州のきっぷ詳細に関するページです。


事前に「JR九州のネット予約ページ」にて、”Web会員登録”と”クレジットカード登録”を済ませておいてください ↓

https://train.yoyaku.jrkyushu.co.jp/jr/pc/TopMenu

クレジットカード決済の場合、受け取りは券売機で乗車当日にでも行えます。
券売機の「予約したきっぷのお受け取り」を選択し、ネット決済した「クレジットカード」を挿入し、その後「予約番号」等を入力します(全て画面指示が出ます)。

以下のチケットが発券されます。

  • 行きのキップ
  • 帰りのキップ
  • お買い物券(500円×2)
  • 領収書も指定すれば発券されます

お買い物券(正確には「利用券」)の有効期限は、券に印字されている「お支払日の翌々月末」まで有効です。(例:4月に購入の場合は6月30日まで)

使えるお店など、詳しい事は公式ページでご確認下さい。

ネット限定!お買い物往復きっぷ|JR九州
JR九州のきっぷ詳細に関するページです。

では、また次回に。

関連サイト

公式サイトネット限定!お買い物往復きっぷ【JR九州】

コメント

タイトルとURLをコピーしました